スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
怒涛の8ヶ月
娘は今月の13日で8ヶ月になりました。
体重は8キロで身長は72センチ。
相変わらず長身なので、最近は「1歳ですか?」ときかれます。

先週あたりからボチボチつかまり立ちをするようになりました。
ハイハイはまだできないけど、匍匐前進みたいなずり這いをして、その体勢からお座りを自分で出来るようになりました。

私の行く所にずり這いでついて来たり、呼んだら私のところまで来てくれたりと大分コミュニケーションが取れてきました。

離乳食も何でもたくさん食べます。
ブロッコリは「苦いっ」って顔するけど「いらない?」ってきくと「ぎゃーっ!」と言ってお皿を掴んで口元まで持っていこうとします。
目の前に出されたものは何でも食べるあたりは私に似たのでしょう。

行動範囲も広がって、家中を這いずり回ります。
素早いので追いかけるのが大変です。
先日、キッチンで離乳食の準備をしている間に寝室に侵入してドアを閉めてしまい、慌ててドアを開けに行ったら姿が無いということがありました。
色々探した結果、ドアの後に隠れてニコニコ微笑みながらお座りしている娘を発見。

娘はそうして私に抱っこされながらリビングに連れ戻されるのが嬉しいらしく、肩を抱えてリビングに連れて行くと勢い良く脚をブランブランさせながらきゃっきゃっと喜びます・・・。

そうこうしている内にあっと言う間に1日が終わります。

最近私の頭を悩ましたのが、先天性鼻涙閉塞とアレルギー疑惑ですが、結局どちらも問題がありませんでした。
どちらも最初は街の眼科や小児科、皮膚科にかかったのですが、これが全くいけてなく、最終的には大学病院の小児眼科や小児科にかかりました。
とにかく街の医者の判断ミスにはやられました。
眼科、皮膚科はともかく、小児科までもなぜ赤ちゃんのことが分からないのだろうか・・・
と不思議に思うのですが、この医師不足の世の中で何のプレッシャーも無いから緊張感が足りないんだろうなと思います。
逆に大学病院はたくさん先生がいて、研修生も見ている中での診察なので非常に慎重だし、丁寧です。
もちろん、先生や病院にもよるんだろうけど。

それにしてもアレルギーは何も持っていないことが分かってホッとしました。

アレルギーの方はちゃんと専門の先生が診てくれて、年齢ごとになりやすいアレルギー性の疾患やその防衛方法を教えてくれました。
結局、ハウスダストが1番の強敵みたいです。
我が家のインテリアの話をして、ハウスダスト対策について色々アドバイスを頂きました。

あと私なりに食事についても考えて行こうと思います。
マクロビオテックスとか、ナチュラルハイジーンとか、今まで敬遠して来たコンセプトも勉強中。
Veganになるつもりは無いけど、動物性のものをどう食べたら良いのかということを含め、もっと食材の選び方を考えてみたいと思います。
食いしん坊の私たち母娘だし、やはり「食は文化」だから動物性の食材の味わいや調理方法はしっかりと娘に伝えなくちゃいけないと思っています。

生活改善には全く興味の無かった旦那も、今は積極的に情報を集め実行してくれます。

娘がきっかけで私たちの生活が改善されて行く訳で、ただ生まれて来てくれただけでもありがたいのに、さらに幸せを持って来てくれることに感謝しつつ、私たち親が小さな彼女に何をしてあげられているのか・・・と恥ずかしくなる今日この頃なのです。
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/04/19】  この記事のURL | 子育て | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小さな冒険 | メイン | つかまり立ち>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://snst1208.blog44.fc2.com/tb.php/84-f096e71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

楽しそうな育児の毎日が続いているね 読んでいるこっちまで温かく、幸せな気持ちになるよ また会いにお邪魔させてね 息子はやりたい放題に成長してるから短時間で失礼するようにするわ
【2008/04/22 22:30】| URL | ゆきこ #-[ 編集] |  ▲ top


ぜひぜひ。
連休明けにでもいかが?
もう暖かくなってるしね。

近々連絡するね~

【2008/04/22 22:42】| URL | ソノサト #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。