スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
誕生日いろいろ
先月は色々な人の誕生日がありました。
旦那、旦那の両親。
来月は私の両親の誕生日が。

母はとうとう還暦です。
旦那も節目の歳。

ということで、2人には特別なプレゼントを用意。

母にはカルティエのタンクソロを。
ゴールドの方です。
今月は親戚が「還暦のお祝い」をすることになっているので、
そこにつけていけるように、先月中に購入&プレゼントしました。
母は大喜び。
値段を知らせると心配するので、お店の人に値段を隠すように事前にお願いしておいたら、時計コーナーの値札をすべて閉じておいてくれました。
カルティエのみなさま、ありがとー。
しかも「高価な時計で良いですね~。お母様お幸せですね~。」と、
複数の店員さんに言われまくって、母はとても嬉しそうでした。
私もうれしー。

旦那には苺のケーキとNorthfaceのジャケットをプレゼント。

ジャケットはNorthfaseと代官山のお店(名前忘れた・・・)がコラボした、GORE-TEXのモノなので、日本人にあわせてウェストがシェイプされた形のキレイなジャケットです。

「世界最軽量なんですよ~」というお店の人の言葉に
「すげー」と2人で感動して買ってみたものの、最近になって旦那がポツリと「ジャケットって最軽量である必要あるんだっけ?」って・・・
確かに、そーんなには無いよね。でもカッコイイ。
で、ただモノを上げるだけでは普通の誕生日なので、当日はケーキ作りました。

DSC00195.jpg


ケーキのレシピを眺めてから当日までの3日間、作るか作るまいか迷ったんです。色々、細々忙しい時期だったので、作る時間がないかな・・・と弱気でした。
で、意を決して当日作ることに決めたのですが、いざ取り掛かると道具が無い!ケーキ台とかクリーム絞るのとか・・・
で、何とかデコレーションして、定番のクリーム絞りではなく、スプーンで凹凸を付けるやり方にしました。で、いびつになってしまいました・・・

DSC00196.jpg


でも、きっと旦那は喜ぶだろう、いや、喜ばせるんだ、と気合を入れて作りました。旦那の前にケーキを出した頃には、その押し付けがましい気持ちが最高潮に達し、ちょっとした苦労話でアピール。

「ほら、うちってケーキないじゃない?」とデコレーションの苦労話を始めようと思ったら、旦那が大きな声で
「ケーキくらいあるやろー。うち、そんな困ってないやろー。」
・・・。しばらく面食らったあと、ケーキ「」のことだよ!と説明し始まったら、旦那はもうそんな話は上の空でケーキをパクパク食べてました。

ともかく、味は美味しかったので一安心。

旦那の両親にも、そして私の父にも、もう既にプレゼント買っちゃいました。
今回は全員お洋服。

喜んでくれるといいねぇー



スポンサーサイト

テーマ:誕生日 - ジャンル:日記

【2006/05/08】  この記事のURL | 徒然 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<久々のお弁当日記 | メイン | 久々のお弁当日記~>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://snst1208.blog44.fc2.com/tb.php/34-332656f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。