スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
じゃがいものホットケーキ
今週末の朝は旦那が娘のお相手をしてくれて余裕があったので、
じゃがいもをすりおろしたホットケーキを作ってみました。
最初はマッシュして作ってみたのですが、焼いたらパサパサになってしまったので・・・すりおろしてみたところモチモチになりました。

じゃがいも中2個、小麦粉大さじ3、卵 1/2個・・・というシンプルなレシピでして、ここに納豆とか、緑の野菜とか、バナナとか色々混ぜて楽しむと美味しいと思います。

今回はプレーンのホットケーキをコーンスープに浸しながら食べさせました。
美味しかったみたいで、次々につかんでは口いっぱいに入れまくってました。

DSC03242.jpg

ついでにバナナも口いっぱいにしてフガフガ言ってました。

大人用は大きめに焼いて、トマトソース、チーズ、バジルをトッピング。
ピザみたいで美味しかったです。
DSC03244.jpg

食べ終えて旦那が一言。
「最近イタリアン多いなぁ。」
嫌なら食べんでよろしい。






スポンサーサイト
【2008/07/22】  この記事のURL | お料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
11ヶ月
今月の13日で娘は11ヶ月になりました。
本日保健所の無料検診に行って身長と体重を計りました。
76.2㎝、9020gです。
先月に比べて、体重が600グラムも増えました。
確かにここ数週間で身体がしっかりして来たなぁ・・・と思います。

離乳食の量も右肩上がりに増えていて、若干食べさせすぎかもしれないと思う時もあります。
夏は食欲が減る子がいたり、一時的に離乳食を食べない子もいるそうですが、娘の食欲は全く衰えません。
そろそろ鉄分不足になる子もいるらしいですが、鉄分が不足していたらあんなに動き回れないと思うので心配していません。

起きていても、寝ていても1日中激しく動いています。
そして声も大きい・・・。
元気一杯な娘について行く私の方が鉄分不足になりそうです。

手離しでたっちしたり、座ったりしていますがまだ歩き出しません。
移動はあくまで高速ハイハイです。

心も発達してきて、私の言っていることもしっかり理解できています。
その上でいたずらしては大笑いしています。

それから手づかみ食べですが・・・
試行錯誤しながら進めています。

とりあえず、スプーンや食べ物、飲み物の飛距離が長いので(笑)ビニールシートを2枚にしました。
DSC03229.jpg
ビニールシートはRodyというキャラクターのものです。
DSC03232.jpg
写真に脚だけ写っているテーブルですが、以前通販で衝動買いしてしまったテーブルメイトという簡易テーブルで、リビングでパソコンをする時に使おうとしたままクローゼットの奥にしまわれていたのですが、ここに来て日の目を見ました。
ダイニングテーブルで直接食べさせるとシートを引く時や片付けの際にテーブルを持ち上げるのがかなりの筋トレだったので、プラスチックで出来ているテーブルメイトをダイニングテーブルにつけてそこにお皿を並べています。

お皿は以下2種類を用意しています。
DSC03192.jpg DSC03198.jpg
青い方はポピュラーなお皿ですが、Ribbon Hakka Kidsで買いました。
動物柄の方はイルムスキッズで買いました。
イルムスキッズの方の使い勝手に若干の不安がありましたが、今はコチラばかりを使っています。

というのも、うちの娘はお皿を手に持って煮汁を最後の一滴まで飲み干すので、青いお皿だと他の食材が投げ出されてしまうのです。
DSC03222.jpg DSC03228.jpg

ちなみにこの写真撮影時のメニューは以下の通り。
のり巻きご飯、豆腐と枝豆のムース、大根の煮物です。
DSC03212.jpg DSC03210.jpg

しかしこれは手づかみ専用メニューでして、別途、タラのトマトソース煮や残りのご飯などが私の手元にあります。
やはり、全部を手づかみとスプーンで食べるのは娘も疲れるようなので、適当なところで私が与えています。
こうすれば、お皿をひっくり返されて食べ物が全滅することも無いですし、自分で食事をする練習にもなりますので。

それにしても我ながらのり巻きが不恰好なのが恥ずかしい。
でも、ひとさじをのりに巻くのって難しいんです。
それから娘は未だに大根を煮込んだだけのものを好んで食べて煮汁まで飲んでくれます。
豆腐のムースの煮汁も逃しませんでした。

さて、試行錯誤しつつも軌道にの乗ったかに見えたつかみ食べ対策ですが、ここへ来て1つ問題が。
娘はトリップトラップを抜け出して、テーブルメイトの上で正座するんです。
テーブルメイトは簡単なつくりなので、そのままつぶれて娘が怪我することもあるかもしれません。
ということで、現在ローテーブルを探しています。
まぁ、大体決まっているんだけど、買いに行く気力がありません。

一難去ってまた一難。
娘がもう少しおしとやかだったら楽なのになぁ・・・と眠い目をこする今日この頃なのでした。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/07/19】  この記事のURL | 子育て | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の麺
娘が起きていると食べられないもの・・・それは麺類です。
私が何か食べていると必ず邪魔しに来るから

ん?何食べてるの?という顔で私をジーっと見て、手を伸ばします。
避けるとひざにつかまってピョンピョン跳ねて抱っこをせがみます。
抱っこしてあげながら食べようとすると、足の裏を私の手首に持って来て阻止しようとします。

こんな中でも大抵のものは食べられますが、唯一麺類はNG。
だから眠っている時がチャンスでして。
急いで茹でて、何でも良いから絡めて食べてます。

で、茹で時間が短いそうめんをよく食べます。

以下、あり合わせの具材とそうめんのコンビネーション。
息を潜め、音を立てず、ドキドキしながら食べているからお腹一杯になりません
この写真ですら、ドキドキしながら撮ってます。(何やってるんだ・・・)

納豆と大根おろしと九条ネギのそうめん

DSC03090.jpg


あさりと小松菜と九条ネギのそうめん (あさりのお吸い物の残りに塩・胡椒をしなおしてからめたもの。)

DSC03129.jpg


はっきり言って具材は娘の離乳食の残りです。

我が家の献立は離乳食中心に回っています。

それから、週末にはトマトとキュウリとアスパラのパスタを作りました。
食欲が無いからあっさりと冷たいパスタで。おろしにんにくたっぷりです。
母乳から分泌されるであろうにんにくに娘がどんな反応をするのかと気になりましたが、グイグイ飲んでいるのでにんにくは問題無さそうです。
DSC03176.jpg


今週はどれくらい麺食べられるかなぁ・・・
差しあたって、本日は昼夜納豆ご飯でした。




【2008/07/15】  この記事のURL | お料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
たっち
そろそろ娘が本格的に手放しで立ち始めそうです。
今週から3秒くらい立っては座ったりを繰り返していましたが、本日は15秒くらい立ってました。
恐らく、本当はもっと長く立っていられると思うのですが、本人がグラグラしながら私にもたれかかるのを楽しんでおり、わざとグラグラして「いーっひひひひっ」と大声で笑っては、私の肩に勢いよく倒れこみます。
これを本日連続で50回くらいやって、私はもう目がまわりました。

それにしても娘の体力はすごい。
私は着いて行くのが大変なのですが、ノリが悪いと怒ったり、泣いたりするので、寝静まるまでの間ひたすら付き合ってます。
内心「早く寝てくれ。」と祈ってるんだけど、中々眠りません。

1日3回の食事も全身食べ物だらけでお皿やスプーンを振り回すので、後片付けが大変です。
でも、スプーンに食べ物をのせてあげると口まで持って行くようになりました。
まだ利き手がどちらか分からないので、両方の手で食べさせてます。

まぁ、そんな感じで毎日を過ごすと、金曜日あたりの私のエナジーレベルはもう10%にも到達していない感じで自動的にセーフモードに切り替わってしまうのですが、娘はそんな私を許してくれません(涙)
「今日のママはどうも反応が悪い。」と判断すると、ベッタリ私にくっついて離れません。

食事の後は毎回シャワーを浴びさせて髪や身体についた納豆やらご飯粒などを落とすのですが、その間も私の足にピッタリくっついているので、私の部屋着は石鹸だらけです。
掃除をしている時も屈んでいる私の背中にピッタリくっついてます。
そして気づくと手を離して立っていたりするのです。

娘のエネルギーに応えてあげられていない自分をもどかしく思いつつ、ポパイのほうれん草みたいに食べただけで元気モリモリになる何かが無いかとしょうもないことを考えてたりしてます。

写真はつかまり立ちしながら、上に退避しているテレビのリモコンを必死で取ろうとしている娘です。
赤ちゃんだけど、太ももとふくらはぎは固いんです。
DSC03163.jpg

【2008/07/05】  この記事のURL | 子育て | CM(4) | TB(0) | ▲ top
役割分担
最近は男性が育児をすることもあるし、女性が仕事と家庭を両立できるように環境を整えようとしている時代ではありますが、今のところ我がでは旦那が外で仕事をし、私が家庭を守っております(笑)

まぁ、交換すると言っても旦那は母乳を出せないし、私も旦那ほどタフに働く体力も根性もないので適材適所だと思うのですが、やはり旦那が娘と過ごす時間が短いことを改善したいなぁと思います。
と言っても、今私に出来ることはあまり無く、神か仏かスーパーナチュラルな存在にお願いしたり、風水に頼ってみるくらいしかできないので何のインパクトもありません(笑)

でも毎日、毎日色々な表情を見せる娘を見せてあげたいなぁ、と感じます。

昨日は三種混合の予防接種を受けたのですが、娘は針を刺された瞬間、涙をじわぁ~と溜めたものの、口をつぐんでじっと耐え、最後は笑って余裕をアピールしました。
その表情が親の私には何とも溜まらず、こっちが泣きそうだったんだけど、旦那にも見せてあげたかったなぁ・・・と待合室で考えていたら、あちらこちらにお父さんの姿を発見。
最近は平日でも予防接種にまでお父さんがついてくることがあるんだなぁ、と感心してしまいました。
しかもビデオ撮影してるし。
この間の検診でもお父さん or おばあちゃんが付いてきてる人が多く、みんなワイワイやってましたが、予防接種にまでついてくるなんて!!!

男性の育児参加も増えて来たんでしょうね。

うちも旦那に見せてあげたい。
全身食べ物だらけで得意気に口を尖がらせてる表情とかも。
出来れば、後始末を手伝ってもらいたい・・・気もします。


【2008/07/03】  この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。