スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小さな冒険
最近、ベビーカーでの散歩も距離が伸びて来ました。
天気も良いし、ちょっと頑張ってみようと片道30分くらいの繁華街までお散歩しました。
途中で抱っこになるのを覚悟してスリングも持って行きました。
案の定、帰り道、あともうちょっとで家に到着というところで「抱っこー」と手を上げて大声で泣き出したので、スリングも大活躍でした。

ただ、それまでは何やらずっとお話していました。感想でも述べていたのかしら・・・。
デパートやら再開発されたショッピングビルやら回って来たのですが、お互い結構楽しみました。
再開発されたショッピングビルにはかわいいオモチャ屋さんが入っていて、平日はガラガラなのですが、そこで写真のラトルを買ってきました。
どちらも色はたくさんあったのですが、一応娘がこの2つを選びました。
DSC02842.jpg

Brioのラトルの方が大分気に入っているようで、帰ってきてからもずっとカミカミしています。

一昨日と今日で別の街に行ったのですが、一昨日は海外からの観光客がたくさんいて、色々話しかけられたり、笑いかけられたりしました。
娘も調子よく微笑んだりしてかわいがられました。

今日はサラリーマンがたくさんいたのですが、やはり途中で話しかけられたり、かわいがられたりして、母も満足のお散歩でした。

キャリアウーマンに「80ですか?」とか突然きかれて、何のことやら、血圧かいな?と思ったのですが、どうも娘の服のサイズだったらしく、姪っ子さんと同じくらいだとのこと。
娘の足を触って「母乳でしょ?そんな感じの足だわ。妹はミルクなの。」とテキパキ話してくれました。
離乳食とか人見知りの話とか、5、6分くらい話していました。

まぁ、本当に道中はオフィスビルだらけなのですが、どういう訳か人との触れ合いあり、川あり、下町風の鉢植えあり、と意外と温もりがありました。
歩道の道幅も広いから危なくないし。

ただ、レンガ詰めみたいな舗装の道が多いので、我が街では3輪バギーが主流のようです。
我が家もMountain BuggyのBreeze Mark Ⅲという3輪バギーでは1番コンパクトなものを使っています。
よく見るのはAir Buggyで、双子ちゃんもよく通ってます。

5月に我が街ではお祭りがあるのですが、道中で「お祭りにおいで~。」と声を掛けてもらったりしたので、娘を連れて行こうと思います。

スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/04/26】  この記事のURL | 子育て | CM(2) | TB(0) | ▲ top
怒涛の8ヶ月
娘は今月の13日で8ヶ月になりました。
体重は8キロで身長は72センチ。
相変わらず長身なので、最近は「1歳ですか?」ときかれます。

先週あたりからボチボチつかまり立ちをするようになりました。
ハイハイはまだできないけど、匍匐前進みたいなずり這いをして、その体勢からお座りを自分で出来るようになりました。

私の行く所にずり這いでついて来たり、呼んだら私のところまで来てくれたりと大分コミュニケーションが取れてきました。

離乳食も何でもたくさん食べます。
ブロッコリは「苦いっ」って顔するけど「いらない?」ってきくと「ぎゃーっ!」と言ってお皿を掴んで口元まで持っていこうとします。
目の前に出されたものは何でも食べるあたりは私に似たのでしょう。

行動範囲も広がって、家中を這いずり回ります。
素早いので追いかけるのが大変です。
先日、キッチンで離乳食の準備をしている間に寝室に侵入してドアを閉めてしまい、慌ててドアを開けに行ったら姿が無いということがありました。
色々探した結果、ドアの後に隠れてニコニコ微笑みながらお座りしている娘を発見。

娘はそうして私に抱っこされながらリビングに連れ戻されるのが嬉しいらしく、肩を抱えてリビングに連れて行くと勢い良く脚をブランブランさせながらきゃっきゃっと喜びます・・・。

そうこうしている内にあっと言う間に1日が終わります。

最近私の頭を悩ましたのが、先天性鼻涙閉塞とアレルギー疑惑ですが、結局どちらも問題がありませんでした。
どちらも最初は街の眼科や小児科、皮膚科にかかったのですが、これが全くいけてなく、最終的には大学病院の小児眼科や小児科にかかりました。
とにかく街の医者の判断ミスにはやられました。
眼科、皮膚科はともかく、小児科までもなぜ赤ちゃんのことが分からないのだろうか・・・
と不思議に思うのですが、この医師不足の世の中で何のプレッシャーも無いから緊張感が足りないんだろうなと思います。
逆に大学病院はたくさん先生がいて、研修生も見ている中での診察なので非常に慎重だし、丁寧です。
もちろん、先生や病院にもよるんだろうけど。

それにしてもアレルギーは何も持っていないことが分かってホッとしました。

アレルギーの方はちゃんと専門の先生が診てくれて、年齢ごとになりやすいアレルギー性の疾患やその防衛方法を教えてくれました。
結局、ハウスダストが1番の強敵みたいです。
我が家のインテリアの話をして、ハウスダスト対策について色々アドバイスを頂きました。

あと私なりに食事についても考えて行こうと思います。
マクロビオテックスとか、ナチュラルハイジーンとか、今まで敬遠して来たコンセプトも勉強中。
Veganになるつもりは無いけど、動物性のものをどう食べたら良いのかということを含め、もっと食材の選び方を考えてみたいと思います。
食いしん坊の私たち母娘だし、やはり「食は文化」だから動物性の食材の味わいや調理方法はしっかりと娘に伝えなくちゃいけないと思っています。

生活改善には全く興味の無かった旦那も、今は積極的に情報を集め実行してくれます。

娘がきっかけで私たちの生活が改善されて行く訳で、ただ生まれて来てくれただけでもありがたいのに、さらに幸せを持って来てくれることに感謝しつつ、私たち親が小さな彼女に何をしてあげられているのか・・・と恥ずかしくなる今日この頃なのです。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/04/19】  この記事のURL | 子育て | CM(2) | TB(0) | ▲ top
つかまり立ち
本日娘がつかまり立ちをしました
ソファーの上に置いてあるガムテープを取ろう取ろうとしているうちに、ソファーの淵に手をかけるようになって、そのまま思わず立ち上がってました。
そんな自分に驚いた顔をして、その後コテンと尻もちをついておりました。
今日は1回しかやっていないけど、彼女の行動パターンとしては明日からガンガンやり始まるものと思われます。

ハイハイももうすぐ出来そうで、止まったままなら膝も腕も上がるんだけど、動き始めるとドテンとお腹を突いて進みます(笑)

最近私の行くところ行くところにずり這いで着いて来て脚につかまっては抱っこをせがみます。
でも特に抱っこしないでそのまま通り過ぎても然程悲しむ様子も無くニコニコと付いて来ます。
私が手を広げて「おいで~」と言うと、一目散に近づいてくるのですが、途中で誘惑があるとそっちに寄り道しちゃいます。
誘惑というのは例えばコンセントとか、電気コードとか、椅子とかテーブルとかおもちゃとかです。

それからオムツを替える時に両足を揃えて左右に激しく振ります。
そのリズムがハワイアンダンスの定番のBGMと同じなので私が歌うと得意気な笑顔でオムツを外したままいつまでもやり続けます。
最初は「ちゃんちゃちゃららら、ちゃららららららぁ」と歌ってましたが、最近は「まっめまめまめ、まめまめまぁめぇ」と歌ってます。
お風呂に入る前もオムツを取るので、取った瞬間からスタートします。
もう仰向けに寝かせられた瞬間から始まる時もあります。
また、私が歌い始まると合わせて始める時もあります。
「おっ!いつもの音楽だ!」って感じで拳を握って腰元に置いて、足をフリフリするのです。

今度ビデオに撮ろうと思います。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/04/10】  この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
洋服選び
春が来たー!!!
ということで、最近は頻繁にお散歩に出てます。
我が家の側を流れる隅田川の川辺も桜が満開で、娘をベビーカーに乗せてふたりで満喫しています。
冬の隅田川はかなり寒くて人もほとんどいなかったけど、今はたくさんの人たちがお花見をしたりお散歩したりしています。
水上バスもたくさん走っています。

1月に購入したベビーカーを導入したのは3月でして、娘はまだある一定の距離までしか乗ってくれず・・・その後は必ず抱っこになってしまうので遠出が出来ません。
と言っても彼女なりにベビーカーを気に入っているみたいなんだけど、それまでスリングでお散歩していたのでそっちにも未練があるみたいです。

とは言え春が来て気分も晴れやかになり、抱っこ覚悟で毎日ベビーカーを出動させています。

娘の春夏の洋服選びも一応一段落つきました。
ベビー服は人気のあるものだと発売と同時に売り切れてしまうらしく、先月急いで買いに行きました。
結構他店からのお取り寄せが多かったなぁ。

「赤ちゃんの服ってかわいいから色々買いたくなっちゃう。」

と良く聞くけど、実際確かにテンションは上がるものの、よーく見てみると買いたい服ってそんなに簡単には見つかりません。
コーディネートや似合う色を考えるとおのずと絞られてきちゃいます。
そしてこのコーディネートを考えるのに神経を使うため、結構疲れます。
ベビー服って無地が少ないから上下で柄や色が上手くマッチする組み合わせを選ぶのが大変です。
娘を連れてショッピングすると本当大変です。
娘は飽きるし、コーディネートは決まらないし。

でもあれこれ考えて選んだので着せるのが楽しみ。
今少しずつおろしているところです。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/04/04】  この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。