スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
産まれました
ご報告が遅くなってしまいましたが、
8月13日月曜日午後4時40分に3234gの娘を出産しました。

分娩時間が2時間40分とかなり早めで、
陣痛が来た当初は、その日の夜か翌日の出産だろうと予想されていたので、周りは全員大慌てで対応してくれました。

陣痛の辛さは出産後忘れると言いますが、
やっぱり、強い陣痛が来ている時にいきむのを我慢する辛さは今でも忘れられません・・・
だから「いきめー!」と助産師さんに言われた時は快感すら覚え、
産まれてくる瞬間は特に痛みを感じずに終わりました。

出産は母親がクローズアップされがちですが、
陣痛で痛い思いをしながら押し出されて狭い産道を通ってくる娘や、私の腰を汗だくでマッサージしながら励ましてくれた旦那と一緒に、家族3人力を合わせて乗り切ることが出来ました。

初めての3人の共同作業となり、とても幸せに満ちた出産でした。

出産後はすぐに、私と娘の「哺乳」という共同作業が待っていて、
私はいかに美味しいお乳を与えられるかを日々模索し、
彼女はいかに上手に吸うかを模索しています。
日々、お互い上達していて、お乳が欲しい時は泣く前に彼女なりの合図を送ってくれるので助かります。

と言う感じで、
これからの私の日記には娘も加わります。
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/09/17】  この記事のURL | 子育て | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。