スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
体重管理&YOGA Part2
前回体重管理とヨガの話を書きましたが、
あれ以来どんな生活を送っているかというと・・・

まず体重管理は特に何も気をつけていません・・・。
食べたい時に食べたいものを食べる、という感じ。
栄養バランスだけは気をつけているけど、
カロリーは然程気にしていません。
でも、体重は1キロの範囲を行ったり来たりしているので、
このままで良いのかなぁと思ってます。

栄養バランスを考えて料理する方が大変で、たまにサボりたくなってデパートでお惣菜など買うんだけど、なぜかそれらを「まずい。」と感じてしまうようになってしまったので、諦めて自分で作ってます。
多分、わが子が「まずい。」と言ってるんだろうなぁ、と思います。
あと、薄味を好むようになってしまって、この間旦那がお味噌汁を飲んで小さな声で「うすい。」って言ってました。
悪いなぁ、と思いつつ、あまり塩っけがあってもいけないらしいので、
このままの味付けを通しています。

ちなみにわが子はご飯を食べている時に必ずお腹を蹴ります。

19週初日から胎動をはっきり感じるようになったのですが、
現在では遠慮なしにポワンポワンと激しく蹴るので、
思わず「おうっ」と声を出してしまうことも。

今日ヨガのレッスン中も蹴っておりました。

そう言えば、ヨガは前回行っていた所をやめて、マタニティ・ヨーガ協会主催のヨガに通い始めました。

前回行っていた所は呼吸法の指導は一切無しで、やたら前屈やら半逆立ちみたいなポーズを取らされて、かなり無理のある姿勢を1時間半みっちり過ごしたので、終了後身体がだるーくなってしまいました。
25週以降の妊婦さんたちは「ひざが痛い。」と言っていたし、何しろ先生が「えっと次は何やろうかな。」とその場で考えている感じで怪しかった・・・。
家の近くだったんだけどもねぇ。

マタニティ・ヨーガ協会のヨガに参加してみて、改めて最初のヨガ教室の先生はマタニティヨガの素人だったのだと実感。

股関節や腕を伸ばしたり、お産をスムーズにするポーズなどありつつも、陣痛時の呼吸法やリラックス法も練習して有意義でした。
何よりわが子が気持ち良さそうに動くのが良かった~

また自宅でも出来るようにCDをプレゼントしてもらいました。

最近1週間があっという間に過ぎる感じ。
マタニティライフを満喫せねば。




スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/03/23】  この記事のURL | 徒然 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
体重管理&YOGA
昨日と今日は色々なアドバイザーに会いました。
昨日は助産師さん。
私が出産する産院では大体4~5ヶ月の間に助産師さんと面接をすることになってます。

体調のチェックやこちらの質問に対するアドバイスをしてもらった他、
この産院で選べる出産スタイルについて概要を説明してもらいました。

私は説明を聞いてフリースタイルでの出産に興味を持ちました。
フリースタイルとは家で助産師さんと出産する方法に近く、
分娩台に乗らずにまさに好きな体勢で産むというもの。

旦那の参加度も高く、胡坐をかいて後から私を支えたりする体勢もあるらしいです。
最終的には私のお腹から産まれてくるのだけど、なるべくこの一大イベントを旦那と一緒に体感したいなぁ、思ってこのスタイルで産みたいと思ってます。
その方が旦那も感動一入だろうと思うし、産まれて来る子も喜ぶだろうなぁ、と思って。
旦那も昨日は一緒に説明を聞いてくれて、フリースタイルに賛同してくれました。

で、このスタイルを選ぶと妊婦も赤ちゃんもあまり大きくならない方が良いみたいで、赤ちゃんは大体3000g前後が良いそうな。
妊婦は普通に過ごしていても太りやすいので、体重管理が必要になって来るそう。

私は現在でもつわりが消えず、昼食と夕食を食べるのがつらい時があるのだけど、それは却ってラッキーなことだと助産師さんは喜んでました。
「お昼が食べられない場合は、無理しなくて食べなくて良いです。都合が良いくらい。」
とのこと。

もし、つわりが完全撤退して食欲が戻ったら・・・
「お肉は白身の魚か鶏のささみがいいですね。お腹が空いたら出来るだけ海藻類で満たしましょう。」
「ケーキやチョコレートは、1週間に1回、目標を達成出来たらご褒美で食べるくらいにしてください。」
ということでした。

何かの病気に掛かった人の食事療法みたい・・・

結局、私はあと9キロ太ることが出来るらしいのだけど、
1ヶ月で1キロ以上太ったら、調整が必要なんだそうです。
今既に5ヶ月末なので、単純にあと4~5ヶ月で出産するから、
結局最適なのはあと5キロ増くらい。

で、今日からYOGAも始めました。
また、これが筋トレめいていて、結構キツイ。
でも、力む時に柔らかくしておいた方が良い筋肉とか色々あって、
奥が深い。
母乳を出すためのポーズとか、逆子を治すためのポーズとか・・・
初めてでヘコタレました。
先生曰く「週1回でも足りないくらいだ。」とのことなので、
一応毎週通おうかなぁ。

ところで、昨日助産師さんから頂いたテキストにこんなことが書いてありました。
「たまには乳首にも日光浴を。」
こうすると母乳が出るらしい。

旦那とふたりでそれを見て大爆笑。
お腹の中の子も私が笑うと笑うらしいので、
きっと一緒に笑っていたに違いない
旦那が最後に一言。
「やらんでええでぇ。」

早く旦那が上海から完全帰国して、一緒に胎動を感じたいなぁと思う今日この頃でした







テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2007/03/12】  この記事のURL | 徒然 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。