スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日のメインは煮込みハンバーグ
天気予報では今日は雨だったはずなのですが、
今日も晴れましたねぇー。
我が家のフリージアも綺麗に咲いています。
近くにに神社があって、窓から見えるのですが、
そこの桜の木も咲き誇ってます。

さて、今日のお弁当は煮込みハンバーグがメインです。
やはり挽肉料理は十分こねるに限りますね。
かなりの時間こねて、最後にパンパン空気を抜いたので、
ホワホワジューシーなハンバーグとなりました。
お弁当サイズに小さく焼いたのですが、
旦那の大好物なので、たくさん詰め込んでしまいました・・・
DSC00172.jpg

何だか、茶色いお弁当ですね・・・。
ご飯にまぶしてあるのは鞍馬の「木の芽」です。

さて、下の写真は旦那のおじいちゃんが栽培しているしいたけ。
DSC00173.jpg

自分のお庭で自家栽培してるんです。
2本の木にしいたけの菌をつけて、他の木に立てかけて育てています。
ちょうど生えてきていたものをいくつかいただいてきて、
今回のハンバーグに入れました。
旦那はしいたけが大嫌いですが、おじいちゃんMadeとなれば食べてくれるでしょう。
スーパーで買うものよりも大判で、美味しいのです。

まだ残っているので、炊き込みご飯などにも入れようかなぁと思う今日この頃でした。
スポンサーサイト

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/29】  この記事のURL | お弁当 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
豚の角煮風
私はただ煮ていれば出来てしまうお料理が大好きです。
作るの楽チンだし、その間に他のことが片付けられるし。

今日のお弁当はそんなおかずでいっぱいにしました。

DSC00171.jpg


コロコロしたのは豚のもも肉の角煮です。
普通ならバラ肉で作るのですが、今回は脂身の多いお肉しか売っていなかったので、もも肉にしました。
旦那は脂身を取って食べるので、あまり脂身が多いとお肉が無くなっちゃうのです。
ちょっとパサパサ気味だけど、いつもよりお酒の量を増やして煮たので柔らかく仕上がりました。

そして一緒に煮た煮卵を入れました。

あと、キャベツ・玉葱・ハムをコンソメとお酒で煮たものも。
お鍋にキャベツを引いて、玉葱・ハムを散らして、塩・胡椒して・・・
を繰り返して何重もの層を作ってお酒を適量ふって、こんな状態に。
DSC00167.jpg

蓋をして、しばらく中火で煮ると野菜の水分とお酒でキレイな色に煮あがります。
DSC00168.jpg


そこにコンソメキューブを1つから1つ半入れて弱火でコトコト、で出来上がり☆
キャベツと玉葱の甘味とコンソメの塩気が絶妙。

ご飯作る気ないけど、やらなくちゃいけない時にお薦めです。
ル・クールゼやビタ・クラフトのお鍋を使うと美味しくできるよー。

最後に、隅田川の桜です。六部咲き!今週末が見頃ですよ~
DSC00170.jpg

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/28】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の弁当!
今日のおかずを料理したのは・・・
旦那の祖父と、私の父です。
シュウマイは祖父が旦那のために作ってくれました。
キンピラは父が「アイツのお弁当に入れてやれ。」と。
DSC00166.jpg

うーん。はっきり言って、両方ともおいしい。

特に祖父の料理は抜群!
先週末に遅ればせながらお彼岸のお墓参りに行きまして、
祖父&祖母のお家に行きました。
そうしたら、祖父が竹の子ご飯やシュウマイを作っておいてくれたのです。竹の子ご飯は仕上げを目の前で実演(?)してくれて、
その無駄の無い手さばきに感嘆。美味しく作るコツも教えてもらいました。
お正月に行くと大勢で訪ねるのでゆっくりお話出来ないけど、
今回は旦那と2人で行ったため、かなりおしゃべりできたし、
楽しい時間を過ごすことができました。

私の2人の祖父はもう亡くなっているのですが、
非常に、というか異常にかわいがってくれて、
私も大・大・大好きだったので、その雰囲気を持っている旦那の「おじいちゃん」と一緒にいると、楽しくて、懐かしくて、「私のおじいちゃんも生きていたらなぁ・・・」と思わずにはいられませんでした。

お庭で祖父が育てている植木や鉢植えを鑑賞したのですが、
私の祖父も毎回お庭で同じように植木や花の説明をしてくれたのを思い出して、私は少々興奮気味。
そんな私を見て、
「それじゃーフリージア持ってくかい?」と大事に育てているフリージアをくれました。
DSC00169.jpg


あぁ。私のおじいちゃんが生きていたらなぁ。
実はたまに祖父がリビングの椅子に足を組んでこっちを見ている姿が見えたような気がするんです。
その話をすると旦那は「怖い。やめてぇー」と言うけれど、
私はすごく安心します。

みんな少しずつ年老いて、いつかは死んでしまうのだけど、
どうか、今のままが少しでも続くと良いなぁ、
と思う今日この頃でした。

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/27】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ほとんど中華弁当
本日は中華料理メインです。
いつも良く作るシュウマイと春雨の豚そぼろの炒め物です。
あとは、アスパラとゆで卵とプチトマ。下にマヨネーズを引いてあります。
DSC00164.jpg

旦那は春雨の豚そぼろが大好きで、昨晩出したら大喜びでした。
ご飯の上にかけて食べるのが好きみたい。

今晩も・・・もちろん同じおかずです。大量に作っちゃったので。

今日は隅田川沿いをお散歩しました。
桜並木はちょうど芽吹いていたので、恐らく明日か明後日にはチラホラ咲き出すでしょう。

帰りがてら、隣の和菓子屋さん「翠江堂」に。
苺大福が有名な老舗和菓子屋さんですが、我が家はいつもどら焼きを注文します。
明日、旦那の家のお墓参りに行くので、つぶあん好きのおじいちゃんのお土産にどら焼きを予約しました。
予約しないと午前中に完売してしまうのです。
DSC00165.jpg

お店に入ると江戸っ子のおばさんが
「あらいつもどうも~。どらやき?」という感じで挨拶。

旦那にそのことを話したら「そのうちドラえもんっていわれるんちゃう?」って。
まぁ丸顔ですから。

江戸っ子と言えば、わが町は江戸時代は松平越前さんのお屋敷だったそうで、越前掘とか呼ばれているのですが、新しいビルの谷間にまだまだ江戸っ子がたくさん住んでいます。

クリーニング屋さんも江戸っ子で、普段は温厚なのに、夏祭りとか江戸関連の話題になるといきなり口調が変わります。
旦那はそのクリーニング屋さんと私の会話を聞いて、爆笑してます。

江戸っ子はモタモタしているのが嫌いだから、
私のようにおっとり話したり、動いたりする子を見ると構わずにはいられないみたいで、必ずちょっとした世間話をすることに。
この間は「習字習うと良いわよ~。うちでやる?」って誘われました。

まぁ、そんなこんなの江戸ライフ。
旦那のお母さんの京風も雅ではんなりなので、
やっぱりお茶とか着物の着付けとか始めちゃおうっかな~って思う今日この頃でした。



テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/24】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いびつなサンドウィッチ
今朝は変な夢を見ました。

家に帰ると玄関のドアの鍵があいていて、
「誰かいる!?」と身構えたら、トイレを流す音。
そして星条旗柄のトランクス一丁の竹中直人がダッシュでこちらに向ってきて、私の脇を通って玄関を出て行く・・・ というもの。

朝起きたら清々しい気分で身体も軽かったのですが、なんでだろ?


さて、きょうはとてもいびつなサンドウィッチを作ってしまいました。
本日祝日にも関わらず、働きバチの旦那はお仕事です。
貧乏ヒマなし。

そこでランチは少しでも休日っぽくしようと思って張り切ったサンドウィッチですが、いつも使うパンと違ったので感覚がつかめず、何か気に入らない仕上がりになってしまいました。
味はいつも通りなんですが、パンがいつもよりパサパサしてるんですよね。

但し、付け合せの鶏肉ささみのマヨネーズ炒めはイケテます

DSC00163.jpg


ところで、友だちから「あんな小さなお弁当でお腹いっぱいになるの?」という質問が。
確かに普段食べる量の7割くらいなんですけど、旦那曰く「あんまり量が多いと午後の仕事に響くから。」ということで、あの量になりました。
それでもご飯は大体一膳分くらい入ってます。

あと、お弁当箱は使い捨てなんですよね・・・
環境には厳しいのですが、旦那はお弁当箱を持って帰ることが嫌みたいで。
私も夜中2時とかにお弁当箱を渡されて洗うのも嫌なので、使い捨てにしました。だから、若干かわいらしいピンク色です・・・。

さて、これから私も少々お仕事をしようかと。
本当はWBCを観たいのだけど、先に見ると旦那が怒るのです。
あとでビデオで2人で見ます。
勝つといいなー 王JAPAN

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/21】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カレーずくしのお弁当
本日は朝5時起床のお弁当作りでした。
作ったと言っても、朝作ったのは目玉焼きと水菜の炒め物だけで、
後は前日、前々日の残りものです。

前日(日曜日)は鶏肉、長ネギ、豆腐を和風だしカレーで煮込んだ鍋で、
前々日(土曜日)はドライカレー。
両方とも中途半端に余ったので、お弁当のおかずにしました。

本当はカレーをお弁当に入れるのは抵抗があったのですが、
今日はあんまり周りにたくさんの人がいない状況でお弁当を食べられるようだったので、カレー臭をぷんぷんさせてもOKということで。

DSC00162.jpg


目玉焼きは半熟にしてあります。
実家ではゆで卵をのせていたのですが、
旦那は半熟目玉をのせて、ぷちっと割って、ジュワ~とかけるのが好きみたいなので、そうしてあげました。
冷めてても、おいしいのだろうか・・・
今晩帰ってきたらきいてみます。

旦那は生の水菜サラダは「何か食べたくない」そうですが、
炒めて、ゴマ油やオリーブオイルで和えると「おいしいー」となるので、そうして詰めました。
後で食べてみたら、塩が利きすぎて、エライ味になってました・・・

すまん。

ところで、昨日、ショッピングに繰り出していたら、
有名人を3人もみかけてしまいました。
1人目は竹中直人。
表参道のコムデギャルソン、コルソ・コモにいらっしゃいました。
迷彩柄のコートが似合ってかっこよかった。

2人目、3人目はNIGOと牧瀬理穂。
六本木ヒルズのヒスにいました。
NIGOはテレビでみるよりガッチリしていて、年相応の顔で、意外にテレビよりはマシでした。
牧瀬理穂は・・・。多分、男性はテレビより実物、女性は実物よりテレビの方が良いのかもしれません。

この間は矢部浩之をSOPH.の上のサッカーショップ(ジョガボニータ?)で見かけて、何だか有名人は日曜の夕方に買い物するんだぁ、と。

というわけで、昨日は旦那と2人でテンションを上げまくりました。






テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/20】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オクラの豚肉巻きで春らしく♪
今日は暖かくて気持ちの良い日ですね。
昨日は大雨の嵐で、帰りはずぶ濡れになってしまいましたが。

今日のお弁当のメインはオクラの豚肉巻きです。
これ料理時間3分くらいです。

①オクラの端を切って、
②豚バラ肉で巻いて、
③耐熱用容器に並べて、
④塩・胡椒してお酒を大さじ1~2くらいふって
⑤ラップして、レンジで2分加熱

お好みで大根おろしやポン酢をかけて食べると美味しいです。

DSC00161.jpg


半分に切って並べると、お花柄みたいで春らしいでしょ。
栄養も満点です。
ネバネバつながりで納豆の卵焼きを作りました。

そろそろお花見の季節ですね~。
お花見弁当にオクラの豚肉巻きいれるの、お薦めです。

さて、今日はお休みでのびのびしているので、
隅田川のお散歩に行ってきます。




テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/17】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
しょうが焼き弁当
本日はしょうが焼き弁当です。
昨日のブリ照りと味付けはほぼ一緒。

旦那は甘辛煮系が大好きです。

キャベツとハムとえのきは残り物。
ゴマ油でいためました。何となく栄養価が高そう。

あとは昨日と同じです。
DSC00160.jpg



さて、今日は本屋で「ヘルシーな簡単おかず」なるものを買ってしまいました。

料理のレパートリーを増やすにも料理本が多すぎてどれを買ったらよいか分かりません・・・
有名料理研究家の本は品数も少ないし、あまり好みではないし・・・
ということで、只今興味のある「ヘルシー」に的を絞って買ってみました。

日頃使っている食材のカロリー表示はもちろん、料理のカロリーも表示されています。
油の使い方や調理の工夫も載せられていて、勉強になります。

コレステロールやカロリーが気になる人はこの本がお薦めです。
糖尿病や高血圧予防になりますよ~

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/14】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブリ照り弁当
1週間ぶりのお弁当日記です。
先週も作っていたのだけど、日々の忙しさと京都里帰り疲れの影響で更新するのを忘れていました。

ということで、今日から仕切り直しです。
DSC00159.jpg


今日のメインはブリ照り。
下味をしっかりつけて、最後にタレでジックリ煮詰めたので、
甘辛く出来上がりました。

あと、毎度、キンピラも登場。
混ぜ込んでいる七味唐辛子は京都の「七味屋」さんのものです。
ここのチーズも美味しいです。七味味とか山椒味とか。
本店はどこにあるのか知らないのですが、この間は産寧坂の途中にあるお店で買いました。

ご飯に混ぜ込んである梅じそちりめんは土井で買いました。

あとは、昨日の水炊きの具。
これ、結構登場回数が多いです。
鶏の出汁のきいたお汁に浸してある具なので、具だけ詰めても味がついているし、栄養価が高い(ような気がする)ので、好んで採用しています。

明日はホワイトデーだなぁ。
私は既にお返しをもらいました。

明日はその報告でも・・・。

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/13】  この記事のURL | お弁当 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
京都、春の大原
先週末に京都に行ってきました。
京都は旦那の実家なので、里帰りです。
旦那のお友だちが結婚式を挙げることになったので、
金曜日の夜中から日曜の夜までを旦那の実家で過ごしました。

里帰り中の旦那は地元で好き勝手し放題、おまけに「京都人、京都知らず」ということで、有名な観光地や甘味処を全く知らないので、
毎回、旦那の父と母と私の3人で観光に行きます。

今回は大原。
今回も3人の珍道中でかなり最高でした。
(ずっとしゃべりっぱなし。つっこみ、ぼげは交代で。)

大原に行く前に母がどうしても行きたいというタルト・タタン(りんごのタルト)のお店があったので、立ち寄りました。
名前は「ラ・ヴァチュール」。お婆さんが1日にくるみとりんごのタルトを各2台、32ピース焼いてくれるというお店で、とても美味しいと評判なのだとか。
DSC00154.jpg

私はりんごのタルトを頼んだのですが、1ピースがほとんどりんご。
柔らかくて口の中で溶けてしまうので、あっという間に食べ切ってしまいました。
濃厚というよりは、果肉がたくさんなのであっさりしていて、それでいて贅沢な感じ。
平安神宮の側、生徳殿正門前です。

さて、次に立ち寄ったのがお漬物の土井。
旦那がすぐききざみと日の菜きざみの大ファンなので、買っておきました。京都駅2階の売店にも土井コーナーがあるけど、一応本店で買いました。すぐききざみは島田紳助がテレビでお薦めしてたそうで、大人気なんだそうです。
DSC00156.jpg

うちではこれを鶏がら出汁のお茶漬けと一緒に頂きます。

さてさて、そんなこんなの寄り道でやっと大原に着きました。
天気も良く、空気も綺麗で、のどかな風景ということで、大変気持ちよく過ごせました~
写真のお地蔵さんは三千院にいます。
平成12年に火事で焼けてしまった寂光院もリニューアルしてました。
仏像がとても新しかったけど・・・
DSC00158.jpg


最後に、お夕飯は寺町通の「更科」で、にしんそばを。
今度は桜の季節に仁和寺あたり、右京区にいきたいなぁと思う今日この頃でした。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2006/03/09】  この記事のURL | 徒然 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オムライス☆
今朝はかなり大忙し。
昨晩旦那が報告してきた出発時間よりも、
実は30分も早く出発することが今朝になって分かったからです。

もう少しでお弁当作りを断念しそうになったものの、
出発までに30分くらいの時間があったので、作ることにきめました。

ブロッコリゆでて、ピーマンと油揚げを煮て、卵焼いて、ケチャップチャーハン焼いて、シャケをソテー。

材料切ったり、下味つけるところからのスタートだったので、
お鍋やフライパンを2つ、3つ使って同時進行で頑張りました。

という訳で、旦那にちょっとした仕返しのつもりで
ハートマークのケチャップをオムライスの上に。
人に見たれたら恥ずかしかろう。
本当は、そんなこと考えている時間はなくて、
「ただの丸じゃ芸が無いし、どんな形にしよう・・・」ということで、
次の瞬間には手がハートを作ってました。

ピーマンと油揚げの煮物は最初にゴマ油で焼いてから煮てます。
酒のつまみみたいなメニューです。
シャケには小麦粉をふるって、バターで焼きました。
小麦粉には味がしみ込むから、お肉などにもよくふってます。
白ワインの代わりに日本酒でフランベしました。

ま、味さえ良ければ、全てよし。

DSC00151.jpg

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

【2006/03/01】  この記事のURL | お弁当 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。